作業効率を上げる為の方法を紹介します!



メニュー
可視化が大切!
ショートカットキーで効率UP
眠気を防止する方法
チームワークに必要な「ホウレンソウ」
個人の作業効率を上げるポイント

チームワークに必要な「ホウレンソウ」
仕事は個人というよりは、
グループワークですることの方が多いのではないでしょうか。

グループワークは、仕事を分担して行うので一人一人の負担が軽くなる分、
進度などの情報を共有しなくてはいけません。

そして情報をどれだけ正確に共有できているかによって
仕事が円滑に進むかどうかが決まってきます。

そこで基本中の基本のルールをご紹介します。
聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
「ホウレンソウ」です。

ホウレンソウとは、

ホウ・・・報告
レン・・・連絡
ソウ・・・相談

これら三つの単語の頭文字を取ったものです。


【報告のポイント】

・重要度の高いもの、マイナスな情報から
重要度の高いものから報告することは言うまでもないですが、
マイナスな情報から伝えなければいけないのには理由があります。

なぜならマイナスな情報のために、
すぐに解決策を練らなければいけないからです。

クレームが来た場合、すぐに対処しなければ
顧客の怒りはどんどん増し、事が大きくなってしまう可能性もあります。

取り返しのつかない状態になる前に解決するためにも
マイナスな情報を先に伝えましょう。

・言ったことメモを作る
報告は大抵口頭で行いますよね。
口頭で報告したものは、当然ですが形に残りません。

後から言った・言ってないでトラブルにならないよう、言ったことメモ(ノート)を作ると良いでしょう。
言われたことメモと2冊作っている方もいるみたいですよ。


【連絡のポイント】

・正確に伝える
連絡を怠っていなければ自分の仕事が手一杯になってしまった時、
誰か空いているひとはいないか探しやすくなります。

そのためにも正確に伝わる文章を作るよう心がけましょう。

簡潔にまとめることも大切ですが、
それ以上に誤解を招かないような適切な文章を作ることの方が大切です。


【相談のポイント】

・普段からコミュニケーションを取る
連絡のポイントと少し被るところがありますが、
相談しやすい相手を作るためにも普段からコミュニケーションを取ることが大切です。




トップページに戻る

Copyright (c) 2012 All Rights 作業効率UP講座